おせち通販口コミ2019

口コミ・人気おせち通販 「2018年のおせち料理」は?

新規参入の知名度の低い通販やメーカーのおせちの購入は避けるべき!

ここ数年、通販でのおせちの購入者が増えていることから市場にも新規参入の通販業者も増えています。特におせち料理を販売するノウハウのない新規参入の通販や小規模店のおせちの購入は避けるべきです。

 

2011年にスカスカおせちで問題となったバードカフェやグルーポンが巻き起こしたトラブルの要因はおせちの製造や販売に対してのノウハウの欠如ということに尽きますよね。その当時以前から参入している業者であれば

 

 

問題を起こした通販や新規参入の業者で購入しても大丈夫かしら・・・


改善や品質向上に努めている可能性はありますが今年から参入する業者に関しては大手メーカーであっても控えておくことで損することはありません。以下で紹介している通販は実績や口コミ評価も高いのでおすすめです。

 

おせち通販口コミランキング

匠本舗のおすすめ御節料理

  • 京都東山 料亭「道楽」監修特大三段重 「新玉の息吹」
  • 野村佃煮 「昔ながらの京おせち」三段重

匠本舗は全商品冷蔵おせちだけを販売する通販。京都の老舗料亭や各地の名店の料理長が監修したおせち料理を販売しています。早期割引や代引手数料無料などサービスも充実しているので利用者の満足度も高い通販です。

Oisixのおすすめ御節料理

  • 和風おせち三段重 「琥珀」
  • DEAN & DELUCA 洋風オードブル重

Oisixでは食材や調理方法にこだわった冷凍おせちしか販売していません。品質管理も万全な無添加に近い安全なおせち料理を提供しています。返金保証等があるので通販のおせちの取り寄せに不安のある方には特におすすめ。

おまかせ健康三彩のおすすめ御節料理

  • 京のおせち四段重 「千都」
  • 和洋中おせち三段重 「鳳凰」

おまかせ健康三彩はカロリーや糖質制限、減塩など健康志向の方を対象とした料理を提供している通販です。「京菜味 のむら」ブランドで有名なノムラフーズが作る冷凍おせちなので美味しさもお墨付きです。

料亭工場 里仙のおすすめ御節料理

  • 和洋中特選生おせち三段重 「末広」
  • 和風おせち三段重 「神田川三段」

料亭工場里仙は自社の製造工場を所有するメーカー兼販売を行う通販です。神田川俊郎監修のおせちや銀座で運営する割烹料理店の総料理長が監修したおせちを販売。安全性に定評がありテレビ番組にも取り上げられた実績有り。

博多久松のおすすめ御節料理

  • 和洋折衷本格料亭おせち 8寸三段重 「博多」
  • 洋風定番三段重おせち 「Akasaaka」

博多久松は福岡・博多でホテルや料亭など向けにケータリングサービス事業などを展開しているメーカーです。自社工場で製造しているので品質の管理も万全。楽天市場ではグルメ大賞を10年連続で獲得している人気おせちです。

お正月用のかにの購入はこの通販で決まり!

北国からの贈り物のイチオシ商品

  • 三大蟹セット (タラバガニ足/ズワイガニ姿/毛ガニ姿)
  • カニ足食べ放題セット 計2kg前後(タラバガニ足500g/ズワイガニ足1.5kg)

北国からの贈り物で販売されている蟹でおすすめは訳あり商品です。品質は全く正規品と変わらないので美味しいカニをお得な価格で購入できます。

かに本舗のイチオシ商品

  • ボイルたらばがに肩脚 2肩 約1.8kg
  • バルダイ種ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 2kg超

低価格で蟹を購入したいならかに本舗がおすすめ。食べ易いポーションタイプの商品や北海道で水揚げされる毛蟹など取扱い商品も豊富。

浜海道のイチオシ商品

  • 生冷凍本タラバガニ脚ポーション 1kg
  • 雄武産浜茹で毛蟹(大) 5尾入

北海道の函館漁港近くのショップから産地直送される蟹は新鮮そのもの。鮮度や身入りにも定評があり雄武産の毛蟹は3月下旬〜7月下旬がおすすめ。

おせち選びの口コミは生の声も参考にしよう!

売れ筋ランキングのチェックから

おせち選びは、中々悩むところ。最近は、非常におせち料理の種類も増え、尚且つ和洋中どのおせち料理もあり、どれも見た目で判断する限りでは美味しそうなものですから、選ぶのにも一苦労だと思います。

 

子供の好みで選ぶと、大人が食べられない(?)という事も考えられますので、そうなると家族みんなで食べられるものを選ばなくてはという事で、最近は和風おせち人気よりも洋風、中華おせちの人気が高まりつつあり、

 

 

家族みんなで満足できる中華おせちや洋風おせちは各店舗ともに人気の傾向です。


いずれにしても、新年を迎えるにあたり必要不可欠なおせち料理を通販で頼む場合、色々と悩まれるところが多いと思いますが迷う場合は先ず、「売れ筋ランキング」のチェックから開始するのがおすすめ。

 

売れ筋ランキングサイトを参考にまずどの商品が今売れ筋であるのかを知り、また人気傾向かを知る。更にどのおせちが多くの方に高い評価を得ているかを知る事はおせち料理選びにも大切ですし各店舗ともにおせちの商品写真は掲載しておりますが、

 

 

実際のところ直に見る料理と直接食べてみるとでは、異なる場合も多いので「売れ筋ランキング」経由で「口コミや評判」もしっかりと確認して、おせち料理を選ぶ事がおすすめです。


勿論、口コミは、色々な場所で掲載されているので「おせち・売れ筋・口コミ」等と検索すれば簡単に各ショップのおせち情報、評価を入手できますので、おせち選びに迷ったら「売れ筋ランキング」&「口コミ・評価」をまずチェックして比較、検討します。

 

ただし、この場合のおせち口コミは、単に文面で紹介されているよりも生の声を聞く事も大切なので、おせち料理を実際体験した方々は、何らかの形でおせち情報を紹介している(ブログ等)ケースも多いので、

 

 

そうした実体験をもとにしたおせち評価も確認しながら、おせち料理を選ぶ事でおせち料理選びにも失敗しません


し、おせち料理比較に「売れ筋ランキング」を確認する事により「早割」&「お得」情報を入手する事ができます。また、口コミを参考にする場合はどのようなおせちを購入したいかを明確にしておく必要があります。

 

何故なら、本来希望しているおせち料理のタイプと違う実際のおせち料理のレビューなどを参考にしたところで決して満足できるおせちが購入できるかと云う事ではないからです。

 

おせちのお届け状態を確認する

冒頭でもお話したように現在のおせち通販のおせち料理はバラエティに富み種類も数え切れないほどあるので種類のみならず、お届け状態などもおせち料理を選ぶ際の重要なポイントのひとつですよね。

 

 

2011年に起こったおせち通販のバードカフェ問題も未だにアクセスの多い検索ワードであるのはおせち通販の予約が初めて場合検索して見たくなるワードですよね。


そのような検索ワードの口コミではおせちのひどい画像が掲載されているのでとても購入しようという気にはなりません。なので、古い過去の失敗したおせちの口コミの閲覧ははっきりいってオススメはできません。

 

購入に参考になる口コミサイトとしては今年取寄せた事のあるおせち料理のレビューのある口コミサイトが最も信憑性があるでしょう。但し、即決したいのであればやはり昨年の売れ筋おせちに注目すべきです。おせち通販の口コミで、

 

 

実際の感想なのかどうかを判断するのは難しいですよね。しかし、どうしても判断がつかない場合はおせちランキングにあるサイトの売れ筋御節を思い切って予約しましょう。


こればかりは何度かいろいろなおせち通販で予約して実際に届いた御節料理を食べてみるのが一番です。但し、年に一度しか予約する機会がないおせち通販でヘビーユーザーになるのは困難なので納得のいく御節料理が届くまでは多少の我慢が必要です。

 

その反面、かにの激安商品に関しては殆どといって良いくらいハズレがありません。何故なら、そのボリュームと値段に多くの人が満足しているからです。

 

人気通販がおすすめする2018年のおせち料理は?

おせちの販売コンセプトのある通販での購入がおすすめ

おせち料理を選ぶ場合、予算内で選ぶということが大前提になりますが予算に余裕があるならば先に種類やお届け状態を決めて選ぶのもひとつの方法です。例えば小さいお子さんの為に取り寄せたいのであれば

 

 

  • キャラクター
  • 洋風
  • 個包装パック

などと希望を細かく分けてから後から取扱っている通販を探して納得いけばそこで予約するといった手順で進めていけば届いてからがっかりする事も殆どないでしょう。しかし、これが値段ありきだけで

 

 

激安のおせち料理だけを取扱う通販などで予約してしまうと逆に失敗するリスクも高いのです。


予約する通販を先に決める場合はおせち料理を販売するコンセプトがしっかりした通販を選ぶようにしましょう。確かに安いおせちしか販売しないというのもひとつのコンセプトではありますが過去にトラブルを起こした通販もあるので要注意です。

売れ筋を選ぶか?トレンドで選ぶか?は通販での購入経験で考える

ここ何年かのトレンドでいくと洋風おせちや冷蔵おせちを検討する事になりますが、これはあくまでも通販でのおせちの購入経験のある方の検討方法です。

 

 

今人気の洋風のおせちを取り寄せたほうが良いかしら・・・


初めておせち料理を通販で購入する方の場合、確かに口コミを見ればある程度おすすめの洋風おせちや冷蔵おせちの見当はつきますが、見当のつかない場合は実績の高い人気通販の売れ筋おせちの購入を検討するのがベターです。

 

 

初めてなら売れ筋のおせちを検討したほうがいいわよ!


洋風や冷蔵でなくても良いなら尚更売れ筋おせちで検討することをおすすめします。特に実績の高い通販であれば洋風おせちのニーズが高いことも承知なので和洋折衷のおせちに注力していたりしてそれが売れ筋になっているケースも多いからです。

 

しかし、お届け状態に関しては冷凍おせちが安全性において強くアピールできない状況になってきているのも事実です。何故ならこれまではリスクの高い冷蔵おせちを取扱う通販が圧倒的に少なかったからです。

 

ある意味、安全性をアピールする事でリスクのある冷蔵おせちを取扱わない理由にしていた部分があったのと現に冷蔵おせちしか取扱わない通販でも高い実績を上げているので逆に冷蔵おせちの安全性が証明されてきている部分もあります。

おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019おせち通販口コミ2019おせち料理2019

おせち料理通販の口コミ・体験談

友人の口コミでおせち料理を購入しました

 

先日ようやく来年用のおせちを購入しました。例年だとデパートのおせちを購入し、年末に店頭受け取りにしています。自宅からデパートまで電車で10分とかからない所に住んでいたので、お散歩がてら出かけていたのです。

 

年末のデパ地下は普段とは違う食材やお惣菜もたくさんあって、ついつい長い時間を過ごしてしまうのですが・・・。

 

ですが来年用のおせちは、今年の4月に引っ越しをしたこともありネットショップで購入しました。新居はデパートから遠のいてしまったからです。ネットでおせちを購入するのは初めてだったので、どのおせちを購入したらよいのかサッパリわかりませんでした。そこで友人の口コミでおせち料理通販を教えてもらい、購入したのですがデパートで購入するよりもかなりお値打ちだったので驚きました。

 

大抵の商品は実店舗で購入するよりネットショップの方が安かったりしますが、おせちも同じなのでしょうか。ネットショップだと味に不安がありますが、グルメな友人がオススメしてくれたものなので大丈夫でしょう。


外国人から好評だったおせちは匠

 

今年のお正月は元旦から友人宅のパーティーに呼ばれ、賑やかに過ごしました。いつもだと実家でダラダラと過ごすだけなのですが、元旦の朝に食べるおせちもそこそこに切り上げ直ぐに出かける準備をしました。

 

友人は学生時代からの付き合いですが、昨年に3歳年上の外国人と国際結婚。元旦のパーティーはその外国人夫の発案だそうで、友人は正月早々呼び出しして申し訳ないとだいぶ控えめにお誘いの電話をくれました。独身の私としては実家で甥や姪の遊び相手になるぐらいのお正月なので、友人宅でのパーティーは大歓迎だったのですが。

 

さてそのパーティー、国際結婚の夫婦らしくゲストも多国籍だしお料理も多国籍で楽しかったです。中でもゲストに大人気だったのが、友人が用意したおせちです。さすがに日本のお正月のパーティーには欠かせないから、ということでパーティー開催が決まった秋口からあれこれ探して匠本舗のおせち料理を購入しておいたそうです。彩もよく品の良いおせちは外国人からも好評で、すぐになくなっていました。


洋風おせちがお酒がすすむとの口コミで見ました

 

今年のお正月は新年早々、ワインやシャンパンを飲み過ぎてしまいました。普段お酒をあまり飲まない母からは呆れられてしまいましたが、父と私たち姉妹とでかなりの本数をあけたのではないでしょうか。

 

翌日は私たち姉妹は若いだけあって二日酔いは免れたものの、かなり寝てばかりいたように思います。父は二日酔いに苦しんでいて、正月早々かわいそうだなと思ったものです。新年早々、母以外の家族でお酒が進んでしまったのは洋風おせちがお酒がすすむとの口コミで見まったのが原因です。

 

我が家は毎年おせちはネット通販で購入しているのですが、例年だと伝統的な和食のおせちです。ところが、せっかく色々なおせちが販売されているのだから、違ったおせちを食べてみたいという父の一声で洋風のおせちを購入してみることにしたのです。

 

父が奮発してキャビアやフォアグラが入ったおせちを購入したので、ワインを飲まないと勿体ない!ということで気づけば次々とボトルが空いていったわけです。正月早々に飲みすぎるのも後が辛いものですが、確かにキャビアやフォアグラがあったら飲み過ぎてしまいますよね。


美味しいおせちは我が家でも人気

 

我が家のお正月は定番の御節料理とともに始まった。もちろん、大晦日にすべてお重、おとそ、おもち、など準備済み。3が日食べて寝て遊んでという生活を心おきなく楽しむため、年末はしっかりはたらき、残りものの整理に精を出し、年越し蕎麦で質素に一年を締めくくった後だから、毎年同じとわかっていても期待は盛り上がる。

 

お節は定番の黒豆、栗きんとん、お煮しめ、ごまめなどだが、シメのお雑煮はあっさり外囲という我が家の方針で関東風、菜っ葉と鶏肉となるとのお澄まし仕立て。そして食べ終わると、後片付けをじながらほぼ空になったお重におせち料理とおなじものを補充していく。よるお腹がすくと、またお重を広げてたべる、この繰り返しだった。

 

このスタイルはおなじものを食べても飽きない父親と、普段はたらいていて3が日は家事放棄を行使する母親の方針だった。「おせちもいいけどカレーもね」と言うコマーシャルが流行り、たまには三が日に違うものが食べたいと思うことがなくもなかったが、作る人がいないのでまぁいいや、と言う感じだった。

 

そして3が日があけて、フツウのご飯のありがたみを感じるとお正月世は違う新年の始まりをかんじたものである。


更新履歴